生理 食べ物

2012年06月07日

生理 食べ物

私の生理が楽になったのはこれのお陰ですぴかぴか(新しい)
私の生理が楽になったのはこれのお陰ですぴかぴか(新しい)

生理と食べ物

生理の時に、食べると生理痛やイライラが比較的楽になる食べ物があるんですよ。
また、生理中にあまり食べない方がいい食べ物食べ物もあるんです。
生理中、積極的に食べると良い食べ物、あまり積極的に食べない方が良い食べ物など、知っておくといいですよ。

生理中食べるとあまり良くない食べ物

生理中まず、食べるとあまり良くない食べ物は、
・アルコール類
・チーズ
・チョコレート

です。

これらの食べ物は血管を拡張する食べ物なので、頭や腰の痛みを強くする可能性があります

また、塩分の多い食べ物は、むくみの原因になってしまうので、生理中は特に控えるようにしましょう。

生理中食べると良い食べ物

生理中に積極的に食べるといい食べ物は、
・魚
・鶏肉
・豆類

などです。

これらの食べ物を食べると、生理中冷えてしまう体を温めてくれたり、生理痛を緩和してくれます
アーモンドやひじきなども子宮の収縮を緩和してくれますので、積極的に食べるといいですよ。

ひじきはイライラを解消してくれるカルシウムも豊富に含まれているので、生理の時にイライラする人には特にお勧めですよ。

「カルシウムを摂取しよう」
と思い、牛乳などをがぶがぶのんでしまうと、体が冷えてしまい、さらに鉄分の吸収を妨げてしまいます。

牛乳は温めて、飲み過ぎないようにしましょう。
鉄分の摂取のためマグロやかつおなどの赤魚やレバーもバランスよく摂取する
ようにするといいですよ。

生理中、ちょっと食べ物に気をつけると、生理期間を比較的楽に乗り越えれるかもしれませんので、ぜひ実践してみて下さい。

私の生理が楽になったのはこれのお陰ですぴかぴか(新しい)
私の生理が楽になったのはこれのお陰ですぴかぴか(新しい)


posted by 爽子 at 00:00| 生理痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。